Menu

個人再生で消費者金融からの債務をキレイに整理! 2018年10月15日

消費者金融での借金がかさみ、とても払えないという状況になった時にはとにかくそのままにはせず、少しでも早く対策をとることが重要です。そのままにして放置すれば結局は借金が増えるばかりになりますし、信用も失ってしまいます。こうしたときには法律などにまったくの素人である自分で何とかしようとしても無理があります。また親や友人に相談しても結局はらちがあきませんので、迷わずに法律の専門家である弁護士や司法書士に依頼して、債務整理という方法を選ぶほうがよいでしょう。

債務整理には実はいくつかの方法があり、自分に最も合った方法を選ぶことが求められます。とにかく借金をゼロにしたくて自己破産などの方法を選ぶことも多いですが、自己破産ですとマイホームをもっているのであればそれを手放さなければならなくなります。家を失うことなく、借金の返済ができるやり方としては個人再生があります。個人再生では消費者金融の借金を大幅に減額してもらい、それを3年か5年ほどで支払っていくというやりかたです。消費者金融の借金は5分の1ほどに減額してもらえます。

個人再生では住宅ローンを支払っているときにはこの住宅ローンは減額の対象ではありませんので、住宅ローンはそのまま支払いながら、減額した消費者金融の返済をしていくことができるだけの収入があることが重要です。このように個人再生は若干の条件をクリアしなければなりませんが、環境を変えずに生活を立て直すにはよい方法といえるでしょう。
参考サイト